笑顔∞無限大 >> あなたへのメッセージ


「一生懸命」に「頑張る」というと、
必死に歯を食いしばり、涙をこらえて、滅私奉公のように対応することだ
と勘違いしている人がいる。

「真剣さ」が足りないと思うと、本質的な努力を重ねるというよりは、わざと無理をして体調を壊したりすることで「私はここまでやっているのよ!」をアピールしようとし出す人もいる。

確かに身体を壊したり、涙を堪えたりしながら、自分の気持ちを殺してまで対応していく経緯には、「そこまでしてもやりとげたい情熱」を見て取って感心するもののある。
でも、それを人に見せつけ、言い訳にするためにやっているのは、まったく意味のないことではなかろうか?


「仕事」でも「家事」でも、何も歯を食いしばらなくたって、楽しく明るく、一生懸命やることはできる。
だって、好きな仕事や縁あって就いた仕事や、好きあって結婚して築いてきた家庭で、そうしていられることが幸せでないはずはない。
人生、楽しくやったら、一生懸命やっていることにはならないのか?
そんなことはないよね。(笑)


「真剣」にやっているからと言って、わざと「深刻」ぶることはない。

「深刻」に考えている人は、傍目からは、大きな課題を抱えて悩んでいて立派なように一瞬は見えるかもしれないけれども、そんな人の評価より、大切なのは「本質」なのではないか?


どうせやるなら、「真剣」にやろう!
真剣にやっていれば、周りの評価など気にならなくなる。
これが気になるのは、真剣さが足りないからだ。

真剣にやっていれば、必ず事態は好転する。
明るく、楽しく、笑顔でいられないはずはない。


深刻になることもたまにはあるし、必要だ。
でも、「真剣」さを出すために、わざと「深刻」になるのはやめよう。
それは、物事をより本質から遠ざけ、話をこんがらがらがせるだけである。
自分がこんなにもやっているのにわかってもらえないという悲劇のヒロインになりたいだけの場合もある。

深刻ぶって人を心配させることで「自分の真剣さが出る」なんてことは絶対にない!


やるべきこと、立ち向かうことは大変でも、
「深刻」ぶらずに、明るく楽しく「真剣」にやろう!

先日、もう30年来の付き合いになる友人が遊びに来た。
この人、来るたびにとんでもない爆弾ニュースを持ってくるので、実は今度は何をやらかしたんだろうと、ビクビク?ワクワク?

母子家庭だというのに「2月で仕事を辞めた」「訳あって、今は自宅にいられない」とか聞いていたので、実はかなり心配していた・・・・。(笑)


2年ぶりくらいに会って開口一番

私 「今度は何やらかしたの?」
「実は、結婚することになったのよ~♪」
私 「はい~??????? け・け・けっこん・・・・?!」

友人は52歳。
2人のお嬢さんもやっと手が離れる頃で「ママ結婚してもいい?この家出て行ってもいい?」と聞いたら「どうぞ~♪」と。。。
相手が持っている別荘地で、2人で暮らすそうだ。
(もちろん、仕事もレジャーも超充実!)


や~、びっくり!
ポジティブシンキングな私でさえ、ここまで来たらそれほど人生変わるわけでなし・・・と思っていたけど、そうか~、再婚もできて、全然違う土地と相手との生活が始まることもあるんだぁ~!
・・・・・と、感心するやら、呆れるやら・・・・。(笑)


でも、話を聞くうちに「悪くないね。いいかもね。」と思えてきた。
大金持ちではないけど、結構玉の輿系の話だし、親や子供等の厄介な親族関係が一切ないのが羨ましい♪
何より変わり者のその友人に、ピッタリ相性が合っていそう♪(笑)


まぁ、再婚というのは特異な例としても、50歳になっても60歳になっても、人生何が起こるかわからない!
「人生はこれから♪」
そう思うと、楽しみだ。


母子家庭で、障害者持ちで、ずっと頑張ってきた彼女。
久々の明るいニュースに、シンデレラストーリーに年齢は関係なく、
人生はいつだって「これから♪」 なのだと痛感した。

「笑顔」って不思議だ!

 

笑顔で話しかけられると、つい自分も笑顔で応えてしまう。

大きな声で話しかけられると、つい自分のトーンも上がるように、
相手が楽しそうにはしゃいでいると、つい自分もウキウキしてくるように、

笑顔で寄って来られると、しかめっ面で返すのが、なかなか難しい・・・・・。

 

逆に、相手が怒っているような威圧感で寄ってくると、話が始まる前から身構える。
暗そうな顔つきの人には、やはり似たよう表情で出迎える。

 

「ありがとう」と言われたら、「いえいえ、こちらこそ先日はお世話になって」と続けるし、

高圧的に文句を言われると、負けない様に「相手の非」ばかりを探してしまう・・・・・。

 

それなら、自分からは笑顔で話し掛けてみよう!

 

笑顔でいると、自分も明るく前向きになれる。
そして、その笑顔が広がって、周りのみんなも楽しくなる。

そんな家族や仲間に囲まれていることが嬉しくてありがたくて、
ますますニコニコしていると、その笑顔の輪が無限大に広がっていく。

 

「笑顔」って不思議だ!

だって、自分に返ってくるだけでなく、どんどん拡大していくんだもん!

人生で何が一番大切かって・・・・・・・?

「愛」とか「富」とか「名誉」とか、
「夢」とか「希望」とか、
「人への思いやり」であるとか・・・・・

いろいろ、いろいろ、考えてきたけど。

今は「笑顔」でいられることだと思うようになった。



「笑顔」って、簡単そうだけど、そんなに生易しいものじゃない。
どうあがいたって、笑ってなんかいられないときもある。

でも、最終的に自分が「笑顔」でいられる状態であれば、
やはり、それが一番の幸せ♪



逆に言ったら、「笑顔」って、そんなに難しいものでもない。

何も考えていない、何もわかっていない、何もできない、
そんな、生まれたての赤ちゃんですら、「笑顔」ができる!

ただ泣いて、おっぱい飲んで、ウンチしているだけの赤ちゃんが
一番最初にくれる贈り物・・・・・
それが「笑顔」♪



笑顔を見れば、癒される。
大切な人が笑顔になるなら、人はまた頑張れる。

そして、どんな苦境のときも、笑顔に戻ることができれば、生きていける

| 最新ページ | アーカイブ |